カテゴリー : 経営

日経ビジネス

『日経ビジネス』 - 経済, 経営の最新情報を届ける週刊ビジネス誌

メディア紹介No.058 - 『日経ビジネス

スペック
運営者: 株式会社日経BP(株式会社日本経済新聞社の子会社)
デバイス: Paper
形式: テキスト, イメージ
フィールド: 経済, 経営
更新頻度: 週刊(月曜日発売)
アクセス: 直送(定期購読), 書店, 駅売店(都心部)

紹介文

日経ビジネスは、<50名以上の専門記者が経済動向や年間1500以上の企業事例を徹底取材>して作り上げられる、30万人以上の読者を誇る経済週刊誌です。

特徴的な経営戦略を行っている企業を取り上げる<戦略フォーカス>や、今注目の新技術を紹介する<フィーチャー>、経済界の注目人物に対するインタビューなど、さまざまなコンテンツを取り揃えているメディアです。

       

以上。

広告

ガイアの夜明け

『ガイアの夜明け』 - 事実はニュースで、真実はガイアで

メディア紹介No.055 - 『ガイアの夜明け

スペック
運営者: 株式会社テレビ東京
デバイス: TV
形式: 音声, 映像
フィールド: 経済, 経営
更新頻度: 週刊(火曜日:22:00-22:54)
アクセス: テレビ東京系列のチャンネル, BSジャパン

紹介文

『ガイアの夜明け』は、正式名称を「日経スペシャル ガイアの夜明け」といい、カンブリア宮殿と同様に日本経済新聞社より冠スポンサーとして協力を受けて制作されている番組です。

内容としては日本および海外の経済動向や最新のビジネス事情にスポットを当てて、大企業から個人経営まで様々なレベルにおける低迷から再生へ向けた取り組みを取材し、ドキュメンタリー形式で放送しています。

      

以上。

カンブリア宮殿

『カンブリア宮殿』 - ニュースが伝えないニッポン経済

メディア紹介No.052 - 『カンブリア宮殿

スペック
運営者: 株式会社テレビ東京
デバイス: TV
形式: 音声, 映像
フィールド: 経済, 経営
更新頻度: 週刊(月曜:22:00-22:54)
アクセス: テレビ東京系列のチャンネル,

紹介文
『カンブリア宮殿』は、正式名称を「日経スペシャル カンブリア宮殿~村上龍の経済トークライブ~」といい、日本経済新聞の創刊130周年を記念してスタートした番組です。
作家の村上龍氏とタレントの小池栄子さんがホストとなり、経営者や政治家などをゲストに招いて経済・経営を中心としたトークライブを行うという内容になっています。
基本的な番組コンセプトは「成功事例の共有」で、キーメッセージは「不況や就職氷河期などが大手マスメディアでは日々悲観的に語られていますが、成功している人はたくさんいますよ」というポジティブなものです。

プレビュー

次回2010年8月23日(月)放送は、<流通スペシャル「地方スーパーの逆襲」>です。

関東地方に店舗展開する中堅スーパー「ヤオコー」の会長、福岡の地域シェアNo.1「スーパーまるまつ」の社長および専務をゲストに招き、全国展開するスーパーマーケットに対して独自戦略で生き残りを図る地方スーパーの取り組みと流通の「今」を紹介。

 

以上。

ハーバード・ビジネス・レビュー

『ハーバード・ビジネス・レビュー』 - 世界11ヶ国,50万人以上が読んでいるグローバル・マネジメント誌

メディア紹介No.059 - 『ハーバード・ビジネス・レビュー

     

スペック
運営者: 株式会社ダイヤモンド社(日本語版の出版社)
デバイス: Paper
形式: テキスト, イメージ
フィールド: 経営
更新頻度: 月刊(毎月10日)
アクセス: 直送(定期購読), 書店, amazon, Fujisan.co.jp

     

紹介文

『ハーバード・ビジネス・レビュー』は、アメリカの名門ハーバード大学の経営大学院が発行している機関誌で、同院と提携しているダイヤモンド社によって日本版が出版されています。

日本語版においては、単にそのまま和訳しただけということではなく、ゲーム理論, 組織戦略, 経営学など、時代の先端を行くテーマを取り上げ、それに沿って翻訳論文を厳選するという特集スタイルが採用されています。

一冊が定価2,000円前後と雑誌としては非常に高価ですが、その費用を捻出するだけの価値はあると思います。

     

プレビュー

『ハーバード・ビジネス・レビュー』の次月号(2010年10月号)は9月10日発売で、「科学的マーケティング」という特集が組まれる予定です。

主な掲載論文の見出しを挙げると、

・シュミレーション経営

・ニューロ・マーケティング

・マーケティング再考 - 関係構築のための組織改革

・女性マーケットをつかめ - ニーズに応えるために

・ブランド・コミュニティの構築

・対抗ブランド戦略は有効か - 低価格戦略のライバルとの戦い方

・危機対応のマーケティング - スキャンダルへの対応法

・ディスカウンターの成功方程式 - ヨーロッパのチェーン・ストアの秘密

となっています。

なお、現在発売中の9月号は「マッキンゼー賞 経営論の半世紀」という特集が組まれており、過去にマッキンゼー賞を受賞した論文が掲載されています。

以上。

ワールドビジネスサテライト

『ワールドビジネスサテライト』 - 経済・企業・金融にフォーカスした報道番組

メディア紹介No.042 - 『ワールドビジネスサテライト

 

スペック
運営者: 株式会社テレビ東京
デバイス: TV
形式: 音声, 映像
フィールド: 経済, 金融
更新頻度: 毎日(平日23:00-23:58)
アクセス: テレビ東京系列, BSジャパン, 日経CNBC, 東海・近畿の独立UHF放送局のチャンネル

紹介文
『ワールドビジネスサテライト』は経済・金融関係のニュースを中心としており、1988年から続いている経済報道番組です。
番組は、世界経済と日本経済における最新の動向、また1998年から始まった「トレンドたまご」という最新アイデア商品の紹介をメインに構成されており、広くビジネスパーソンに視聴されている番組です。
筆者は基本的にテレビをあまり見ませんので、『ワールドビジネスサテライト』も習慣的に視聴してはいるわけではありません。ただ、筆者が仕事上関わっている社長さんや管理職についていらっしゃる方の多くは『ワールドビジネスサテライト』の視聴を習慣付けておられるようです。
世間で広く共有されている経済関連情報を得ておくためには、必須メディアの一つと言えるのではないでしょうか。

 

以上。

広告